© 2015 by Chiharu Nikaido

ぬすみ聞きブログを始めます。

May 18, 2016

 

 

 

今朝、久しぶりに朝早くから近所のカフェへ行ってきました。

そこは禁煙だし、家からものすごく近いわけでもないのですが、コーヒーが大きいのとまずくないのと、ホイップの量が多いのと、禁煙した方がいいかな、とふと思った時用に、とてもいいカフェなのです。

そして何より、お客さんが全然いないのが魅力的。さすがに昼時になると、ちょこっとガヤガヤするのですが。

そこそこ広い地下のフロアで、いつも端っこの席に座ってパソコンを付けて仕事をしたり、勉強したり、読書をしたり。なんとも言えない「ちょうどいい暗さ」が心地良いのです。

 

そこではたまに「珍客」に遭遇することが有ります。

というか、今までお見せに行くたびに出会っている気がします。

お客さんが少ないから、それぞれの会話が嫌でも耳に入ってくるのです。

イヤホンを付けて音楽を聞いてもいいのですが、なぜかそのカフェに来る人々は、へんてこな会話や気になる会話をする人々が多いので、そんなもったいない事はしません。

 

ちょうど今日も「珍客」と出会ってしまったのですが(といっても完全に一方的にぬすみ聞きしているだけですが)その事を、ちょうど連絡を取り合っていた姉に話してみたところ、「エッセイ集でも出せば」と言われたので、エッセイ集なんてのは私みたいな素人には無理なので、ちょっとしたイラストを載せて、出会った人々の事を書き残しておこうと思いました。なんて素直な妹なんでしょう。

そんな訳で、勝手に、こっそりと、不定期に「ぬすみ聞きブログ」なるものを始めようと思ったのです。

 

記念すべき第一人々、「訴える人々」は明日にでも更新してみようと思います。

あまり期待せず、ごゆるりとご覧頂ければ幸いです。

 

 

 

※今後、ブログ内で検索しやすいように、「ぬすみ聞きブログ」のタグは「ぬすみ聞き」だけにしておきます。

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload

Please reload