Bread and Bitch

ずいぶんと前の話になりますが、朝からパンを焼きました。 と言ってもレンジのオーブンで簡単に。 小麦粉と重曹と塩と水だけ。 適当に混ぜ合わせてオーブンで20分ほどチン。 重曹、たまに料理に使いますが、ベーキングパウダーの代わりにパン作りに使うことはあまりお勧めしません。 苦いのなんのって。分量が少なかったからか、そこまで苦くなかったけれど、違うパンを作った時は入れすぎて、ただの罰ゲームのパンみたいなものが出来上がりました。 今回の写真のパンは、まあ食べられるレベルだったのと、見た目が良かったのでIlluphotoシリーズに使ってみました。 最近見始めたレバレッジのせいで、戦いに強くなりたいだとかハッキングしたいだとか、赤外線を避ける動き方だとか習得したくなってます。使うときなんてないのに。私は本当に影響されやすいです。 そしてどんな人にも裏があったり多かれ少なかれ聞いてないこともあるもんだと、世の中詐欺師だらけ!みたいな頭になりつつあります。これも登場人物のソフィーのせいです。 もちろん知らなくていいこともあるし、知っておいて良かったことも。 なのにインターネットのせいで、このドラマがシーズン5で打ち切りなんていう知らなくていいことも知ってしまった! 嗚呼!余計なことはしないに限ります。インターネットの馬鹿野郎! 目の前に起きていることだけを楽しむべきだし信じるべきなのでしょうね、反省。 話は戻りまして、重曹をパンに入れると苦くなるということを学んだので、いつかこそこそと裏でなにかされて、仕返しをしてやろうと思った時は大量の苦いパンを食卓に並べようと思います。 「それ実は毒入りな

© 2015 by Chiharu Nikaido